家庭薬で傷の消毒(訂正版)

本日 20時に仕事から帰宅した母ちゃん(父ちゃんはまだお仕事・・・)

目にしたものは・・・




何と!!
なぜか 術後服を脱いで しっぽをブンブンふっているLEOさん!!!

「なぜ~~~??!!!」


・・・と言うのも
おじいちゃんがお昼にお世話に来てくれて

「こんな服着てたらオチッコも うん〇も できんじゃないか」
・・・と 不憫に思い 脱がして 大小させてくれたはいいのですが・・・

その後 再び着せることができなかったというお話・・・・・・・(^^;)



母ちゃんの帰宅まで6時間30分・・・

LEOさん 縫合手術跡を舐めつづけていたという・・・・・・(-_-;) 


母ちゃん 一瞬頭の中が真っ白・・・!

おじいちゃんも LEOさんも悪くない 
悪いのはおじいちゃんに 術後服のことを ちゃんと説明してなかった母ちゃん



で 「落ち着こう」と 深呼吸して


とにかく 早急に応急処置を・・・ってことで



家庭でできる消毒の方法を 母ちゃんのお兄(大動物獣医)にTEL

そしたら
「イソジンを2%くらいに薄めてスプレーで吹き付けとけばいいよ。」
とのこと

で 速攻で薬局行って 購入

縫合跡に数回吹き付けた次第です・・・
図15090401
その後 術後服装着・・・

父ちゃんいないし
なんかめっちゃ疲れたわ・・・

終わり


追記
 イソジンと聞くとうがい薬しか思い浮かばなかった母ちゃん・・・
 この記事をアップした翌朝 兄に確認したら イソジン消毒薬のことでした・・・(-_-;)
 ヨードの濃度が消毒薬の方が濃いようです
 そして うがい薬はエタノール?が入っているので沁みるとか・・・
 「別にうがい薬でも問題ないけど うすくてあんまり効果がないかも」とのことでした
 病院行く時間がないので とりあえず今日 消毒薬の方を買いに行きます・・・・・

 注 あくまで個人的な見解です 多様なお考えがありますので・・・
    主治医に診断を仰いでくださいね

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント