5分で作れる なめても安全な肉球クリーム ♪


LEOさんの肉球を触ってみると
何だか カサカサザラザラしていたので
なめても安全な肉球クリーム(蜜蝋系)を作り 塗布することにしました
これ 人用のハンドクリームにもなるのです



まず 蜜蝋 20g
CIMG9680 (4)
蜜蝋は 去年 地元の養蜂業者さんに安く譲っていただきました


オイルは前回グレープシードオイルを使ったのですが
今回は なめても さらに安心な えごま100%オイル
CIMG9684 (2)


母ちゃんは蜜蝋と同量の20gで作りますが
配合は好みがあるかも・・・
CIMG9686 (5)
もし作られる方がおいでなら
専用の器を準備して作ることをお勧めします
器にくっついて固まった後の蝋がとれにくいですから
器に 前の蝋がくっついたままになっているの分かります?


オイルの中に蜜蝋を入れます
適当に割って入れた方が まんべんなく溶けます
CIMG9689 (3)


今回はレンジ 600Wで4分弱
これも様子を見ながら適当なところで出します
このようにオイルと蜜蝋が完全に溶ければOKです
CIMG9691 (2)
ここからはあっという間に蜜蝋が固まるので 超スピード勝負
100均で買ったケースに 前もって茶こしペーパーを敷いておき(画像なし )
レンジから取り出したら すぐに流し込みます
CIMG9693 (3)
すると 蜜蝋の中に混入していた不純物が取り除かれ
こんなにきれいなクリームになります☆

5分で完成です





では LEOさんの肉球に塗ってみましょう
Before
CIMG9702 (2)




After
CIMG9706 (3)
動き回るので しっかり塗りこめておりませんが・・・
しかも写真では あんまり変わりませんね(笑)
触るとカサカサしていた肉球が ぷにっと柔らかくなっておりますが・・・


もし お作りになられるなら キッチンに新聞紙など敷いて作業すると良いかも・・・
溶けた蜜蝋が落ちて 一度固まるとなかなか取れませんので



話は変わりますが
写真撮って 肉球の間の毛をカットしなきゃと気が付きました(笑)
今週 カットしますね


にほんブログ村